カテゴリー

category:つれづれ日記 -daily-

1つの話を99通りの表現で話す

2014年8月アップ予定の音声講座は「原稿丸暗記にならない話し方」です。 人前で話すには、用意周到に準備を重ね、それはそれは原稿丸暗記できるくらいにしておかなければなりません。 でも、ここで勘違いしてはいけないのが「丸暗 …

歌なんてやったことがなかったのに今では人前で発表するエネルギーが湧いてくる

音色塾のプラチナ会員になると、毎月の公開収録に参加できることに加えて齋藤匡章先生から歌や話し方のグループレッスンを直接受けれることができます。
「コミュニケーションのスキルをアップさせたいのに、歌?」そう思われるかもしれません。コミュニケーションの重要な要素の一つが言葉。そして、それを発するときの発声は実は相手に与える印象を左右する大切な要素なのです。

12月配信の音声講座収録が終わりました

声が出ないときの緊急避難的対処法 こんにちは。 フェルモンド齋藤です。 11月9日に12月配信分の音声講座を収録しました。 予定していたテーマは「声を仕事に活かす」というものでしたが、なんとのその日はテノール齋藤先生が、 …

9月の音声講座は共鳴発声法の実践編です

今月の音声講座テーマは共鳴発声法実践編。何事も実践あるのみですね。 こんにちは。 音色塾のフェルモンド齋藤です。 9月の音声講座の収録が終わりました。 テーマは「声のプロなら覚えておきたい共鳴発声法実践編」です。 音色塾 …

4月の公開収録が終了しました 声の社会性とは

5月配信分の音声講座の収録が終わりました。テーマは「イライラを相手に伝えない」。あなたの会社でもいませんか?朝から明らかにイライラしている上司。会社とは関係のないところで何をイライラさせられたのかわかりませんが、
社内でもその気分をまき散らしている。

音色塾も3年を迎えます

今年一年振り返っていかがでしょうか。
個人的には出版があったり、メディアに出る機会も増えて音や声に対する認識も少しずつ広まってきたように感じています。
音色塾も気づけばもう3年です。

緊張の収録でした

フェルモンド齋藤です。 今日の収録は皆さん緊張されたようです。 それもそのはず、収録後に「一人」で歌わされたのですからね。 おそらく家ではもっともっと上手に歌えていたことでしょう。 人前に出ると、「本当はこう!」という状 …

今日は公開収録の日です

フェルモンド齋藤です。 今日はこれから公開収録の日です。 なんだか、段々暑くなってきました。 これからつくばを出ます。 気温がこうも急に変わると、服装がみんなバラバラでおもしろいですね。 半袖の人もいれば、ジャケットの人 …

TO TOP