カフェとむとむ

ここは、いつも執筆時にお世話になるとあるカフェ。

いい感じでしょう。
この高い天井と中央に配置されたグランドピアノ。

執筆には最高の環境です。

実は、昼間にもランチできました。

どうやら、時間帯によってスタッフが違うようで、
ランチのときと、夜とではまったく雰囲気が違いました。

個人的には夜がオススメです。

昼はどうしても、忙しいのか声にも出てしまいます。

この時間は、雰囲気がとてもいいので、意識してかどうかは
わかりませんが、スタッフの声も整っていていい感じです。

対応もいいですよ。

グランドピアノはお願いすれば、弾いてもいいそう。
雰囲気に合うのを練習しないとですね。

BGMはクラシック。
よく考えられています。

ピアノだけでなく、管弦楽や声楽などほどよい感じで流れてきます。

見渡したところ、スピーカーがない。

おそらく、この天井ですので見えない場所から音を反響させているのでしょう。
あ、このあたりはBGMの心理学になってきますので、そちらで書きます。

では。

*今日のヒトコト*
いすとテーブル高さは執筆にとても重要です◎

One Response to “時間帯により声の質が違うカフェ”

  1. まきこ より:

    いい感じのカフェですね♪
    いすとテーブルの高さもちょうどいいのでしょうね◎
    (これ、意外と重要だったりしますね)

    ここだと、ピアノの音はどんな感じなのでしょうか。
    木を多用した内装なので、よく響きそうですね。
    もしかしたらスピーカーもいらないかも。

    どうでしょう、ここでフェルモンドさまとテノール齋藤さまの音楽会を開かれては?
    できれば、あまり遅くない時間帯がいいなぁ…(*^^*)

Leave a Reply