こんにちは。
フェルモンド齋藤です。

先ほど、今月の音声講座をアップしました。
こちらからログインしてください。

テーマは「ラポール」。
ラポールとはフランス語で「相手とのつながり、関係性」という意味の心理学用語。

音色塾では相手に魅力的に感じてもらえるような声や話し方を毎月お伝えしていますが、その根底にはこの「ラポール」という考え方があります。
「ラポール」を意識していないと、いくら魅力的な声、流暢な話し方をしていても相手にはまったく伝わりません。

それは独りよがりの発声法になってしまいます。
音色塾では、心理学者の齋藤匡章先生にこの「ラポール」を意識し、相手に伝わる発声法を伝授してもらいます。

「ラポール」という言葉はどこかで聞いたあるかもしれませんが、それを意識して相手との関係性を良好に保つことができるかはまた別問題。

今回の音声をしっかりと聴きこんでラポールの重要性を学びましょう。

今まで学んできた魅力的な声や話し方がより輝いていくことでしょう。

さあ、今月もじっくりと聴きこんでください。

それではこちらからログインしてください。

>>あなたの魅力を高める音色塾への入会はこちらから
>>バックナンバー購入はこちら。サンプル音声も聴けます♪

*今日のヒトコト*
豆アジって知っていますか?テノール齋藤先生おすすめの魚です。

One Response to “8月の音声講座をアップしました”

  1. まきこ より:

    豆アジですか~、海水浴場のそばで、から揚げを食べたことがあります。
    とてもおいしいですね♪♪

    そういえばダウンロードしたファイル名を見て、
    フランス語の「ラポール」のスペルの最後に「t」がついているのを知りました。へぇ~♪
    あまりなじみがない言葉でしたが、
    この記事をよく読むとその意味も書いてありますね。

Leave a Reply