日本人は喉を開くのが苦手です。

それは日本語の特性でもあるのですが、口先だけでしゃべることができてしまうからです。
ただ、その話し方では発声後進国のまま。

相手の感情を揺り動かすようなしっかりとした発声をするには喉を開くことは必須の技術です。

喉を開くことは日本人にとっては少し難しいかもしれませんが、一度コツを覚えてしまえば劇的に声に変化をもたらしてくれます。

今回は言語のプロフェッショナルであるテノール齋藤先生らしく、言語の特徴から説得力のある説明をしてくれています。
これから講師として活躍するあなたにはぜひ習得しておいて欲しい技術です。

今回の音声講座を聴いて、喉を開くコツを学び楽に発声する感覚を身につけてください。

それでは音声講座でお会いしましょう。

こちらからログインしてください。

>>あなたの魅力を高める音色塾への入会はこちらから
>>バックナンバー購入はこちら。サンプル音声も聴けます♪

*今日のヒトコト*
収録場所が変わったので、音の反響が変わっています。

Leave a Reply