声と話し方の教材

音声講座のバックナンバーです

音声講座

第94回 「大事な仕事の直前に声が出づらいときの対処法」

声に関する悩みの中で多いご相談トップは「大きな声が出ない」(声が通らない)、ほかには、「すぐ声が嗄れる」「自分の声が嫌い」。仕事で声を出す方からは、「声が出づらいように感じる日がある」、「今、なんか出づらい」という一時的なトラブルを解消したいという要望が寄せられます。普段から共鳴発声法のトレーニングをしていることを前提に、即効性のある対処法を今日はご紹介していきます。

発声トレーニングをしている人は発声法のちょっとしたズレが原因です。ズレとは、喉が詰まっている、呼吸が浅くて横隔膜が持ち上がっている、発声のポイントが奥まっていたり、下がって喉声になったりしている、口腔の動きが鈍くて共鳴が集まらない、等のことです。すべてが整えば、まったく無理なく楽に声がでる形である「声のスイートスポット」に入ることになります。「即効性のあるテクニック」を活用するためにも、普段から丁寧に発声トレーニングを積み重ねておきましょう。

●以下の有料メルマガもセットになっています。

  • 第189回 音色塾の教科書
  • 第190回 声と話し方でソンしないレッスンその1
お気に入りに追加 価格 4,200 円(税込) 

サンプル音声はこちらからお聴きください。

現在未ログインです。この音声講座配信中に音色塾会員に在籍していたか、またはこの音声講座を個別購入している場合はログインすると本編を聴くことができます。
こちらのログインページから入ってください。
TO TOP