声と話し方の教材

音声講座のバックナンバーです

音声講座

第44回 「声のプロなら覚えておきたい共鳴発声法実践編」

メールマガジンでは今まで共鳴発声法については何度もレクチャーをしてきましたが、今回は音声講座ならではということで実際に声を出して実践していきましょう。

共鳴発声法の大事なポイントは「○○ない声」です。響きを○○さないというのが最も重要です。

音色塾が得意とする「も~」を使って、共鳴発声法とそうでない発声法の違いを感じてもらいます。声を出せる場所でぜひ聴きながら声を出してみてください。

共鳴発声法を正しく習得できると、声帯に負担をかけずに喉が楽になったり、老け声にならなかったり、長く話していても疲れなくなったりとメリットがたくさんあります。

ぜひ、一緒に声を出して共鳴発声法を習得してください。
それでは、音声講座でその答えを見つけてください。お会いしましょう。

●以下の有料メルマガもセットになっています。

  • 第89回 プロの発声指導者に不可欠な技能とは
  • 第90回 成功する声と愛される声の共通点
お気に入りに追加 価格 4,200 円(税込) 

サンプル音声はこちらからお聴きください。

現在未ログインです。この音声講座配信中に音色塾会員に在籍していたか、またはこの音声講座を個別購入している場合はログインすると本編を聴くことができます。
こちらのログインページから入ってください。
TO TOP