声と話し方の教材

音声講座のバックナンバーです

音声講座

第32回 「声の基礎体力を身につける方法」

音色塾は声に対してとても高いレベルでのレッスンを展開しています。

例えば、声を支えると言われれば横隔膜を使うことがすぐ頭に浮かぶでしょう。また、解剖学にも触れていますから声に関する身体の名称も正確に答えられるはずです。

しかし、よく言われることですが「知っている」と「できる」はまったく違う次元の話です。知識としてはよく理解していてもそれが実践できないのではまったく意味がないどころか弊害にすらなる。

声を支えるという訓練ひとつとっても、ついつい頭で考えて発声しがちになってしまいます。今回のレッスンは基礎に戻って、頭で考えずに感じるままに発声してもらうことにしました。

一度知識として身につけたことを忘れて実践することは意外と難しいのですが、すべて身体で感じて発声してみてください。頭でとやかく考えずに、自然に声や身体を感じながら発声してみてください。

これはスポーツの世界でいうインナーゲームに似ているのですが、いわば心が感じるままに実践するということです。自分の身体は実はすべて知っているということが実感できることでしょう。

一度「基礎」に戻って、感じるままに発声するという大切な訓練です。ぜひ本気で取り組んでみてくださいね。

それでは音声講座でお会いしましょう。

●以下の有料メルマガもセットになっています。

  • 第65回 声の初頭効果にご用心
  • 第66回 言葉でキレイになる方法
お気に入りに追加 価格 4,200 円(税込) 

サンプル音声はこちらからお聴きください。

現在未ログインです。この音声講座配信中に音色塾会員に在籍していたか、またはこの音声講座を個別購入している場合はログインすると本編を聴くことができます。
こちらのログインページから入ってください。
TO TOP