pickup対処法

第109回 「声のメンテナンス~声が出にくいときの対処法」

乾燥しやすい季節は、声のメンテナンスが大事。日頃のメンテナンスだけでなく、本番直前のメンテナンスや注意点も取り上げます。「今日これからスピーチなんですけど、声がよく出ないんです」「明日が本番なのに、声が嗄れてしまって」と、緊急のご相談をいただくことがあります。

対処法

第94回 「大事な仕事の直前に声が出づらいときの対処法」

声に関する悩みの中で多いご相談トップは「大きな声が出ない」(声が通らない)、ほかには、「すぐ声が嗄れる」「自分の声が嫌い」。仕事で声を出す方からは、「声が出づらいように感じる日がある」、「今、なんか出づらい」という一時的なトラブルを解消したいという要望が寄せられます。普段から共鳴発声法のトレーニングをしていることを前提に、即効性のある対処法を今日はご紹介していきます。

対処法話し方

第86回 「今のうちに直しておきたい困った話し方」

今日のテーマは「今のうちに直しておきたい困った話し方」です。前回に引き続き、良い人間関係の築くために自分の「話し方」を見なおしていきましょう。話し方はなかなか自分では意識できない部分も多いので、今回はこんな言い方になっていないかな、とチェックしながら聴いてみてください。わかりやすく、具体的な台詞を交えながら取り上げていきますので、自分自身の話し方を改善する目的で取り組んでいきましょう。

交渉対処法話し方

第70回 「自分の意見を通そうとする人への対処法」

今回は自分の意見を通そうとする高圧的な人への対処法です。会議でいつも意見を被せてくるあの人、強い調子で話してくるあの人、そんな人たちにはどのように対処したらよいのでしょうか。自分の立場や今後どのように付き合いたいかでもその対処法は変わってきます。いくつかのパターンを知っておくことで、その場にあった対応法を自分で選択することができるようになります。

対処法発声法

第66回 「声の処方箋。声の支えを体で覚えよう」

今月は、声の支えについてです。声の支えは極めて基本的なことなわけですが、知識では分かっているのにいざ自分が発声するときには声がうわずってしまったり、裏返ってしまうことはないでしょうか。この音声では、「なぜ知識としては知っているのに実際には声の支えができないのか」ということについてとても大切な事実をお伝えしています。

共鳴発声法対処法発声法鼻音

第64回 「声の処方箋。鼻音化を直そう。」

最近、困った症状、よくある症状のひとつに「鼻音化」があります。これは、文字通り鼻から抜ける音のことです。NやMは本来鼻音化する音なのですがそれ以外の音でも「鼻音化」する症状が多発しているようです。この発声をしているのは無意識なことが多く、かつ周りからはおそらく指摘されることがない症状です。

スピーチ共鳴発声法対処法発声法話し方

第62回 「本番で100%の実力を出す方法」

スポーツや音楽の演奏、プレンテーションなど、「本番」で100%の実力を出せていますか?おそらく多くの人が「No」という答えではないでしょうか。「練習のときはもっとできたのに」、「今日は体調が悪くて調子が出ない」、「自分はもっと実力があるはずだ」。こんな風にいろいろと思うところがあるでしょう。

対処法早口話し方

第50回 「早口の直し方」

早口は確かに、せかせかした印象を与えてしまったり、落ち着きがなく人の話をあまり聞かない人と思われたり、高圧的な人だという印象も与えかねません。早口の処方箋は昔からいろいろ言われていますが、結局は「気をつけましょう」ということ。今回の音声講座では、早口になってしまうメカニズムを音色塾的考察を交えてお伝えします。