大和撫子ヴォイス

音色塾事務局の草野です。

先ほど、11月の音声講座をアップしました。
テーマは「大和撫子ヴォイス」。

うーん、どんなヴォイスなんでしょう。
大和撫子から連想されるのは、上品さ、奥ゆかしさ、響きの美しさといった
ところでしょうか。

現在日本で行われているヴォイストレーニングの決定的な
間違いがあるそうです。

確かに、私もどこかでそんな風に教わったことが……。
大和撫子にはほど遠いですね。

無理なく、品があって、響きが美しい。
こんな声を身につけたいですね。

今月は、品のある女性をマスターしましょう。

テノール齋藤先生のおもしろレッスンも最後にあります。

音声講座へのログインはこちらからどうぞ。

*今日のヒトコト*
フェルモンド齋藤の「いも」って。

>>あなたの魅力を高める音色塾への入会はこちらから

2 Responses to “11月の音声講座をアップしました”

  1. プシュケ より:

    「いも。」
    艶っぽく言えたら、
    とっても品のある芋になりますわ♪

    甘くて美味しそうな・・・

    イイ音の響きは その言葉のイメージを
    美しく膨らませることができますね~

Leave a Reply