さきほど、音声講座の6月号を会員ページにアップしました。

先月に引き続きテーマは「話し方」。
「相手を引き込む話し方」です。

前回は「声量の変化」にスポットを当てましたが、さらにそれを掘り下げていきたいと思います。
声量といっても何段階くらいで分けて考えればよいのでしょうか?

まずは、そこを解説しています。

それからは今回は普段あまり使われない、意識されない「小声」の使い方を解説します。
大声を出すことはあっても、コントロールされた小声を使い分ける人はほとんどいない。

さらに小声の中にも二つあり、それをしっかりと使い分ける必要があります。

上手は小声は「社会性の高い人」という証明でもあります。
このレッスンを聴いて、1ランク上の発声を目指してください。

さあ、今月もじっくりと聴きこんでください。

それではこちらからログインしてください。

>>あなたの魅力を高める音色塾への入会はこちらから
>>バックナンバー購入はこちら。サンプル音声も聴けます♪

Leave a Reply