お知らせ

Information

2015年10月号の音声講座をアップしました

今日のテーマは「ピッチを上げてコミュニケーション能力を高めよう」です。今まで、大きな声を出す方法をお伝えしてきましたが、今回はその延長線上にある「ピッチの変化」です。コミュニケーション能力を語る上で、ピッチを適切にコントロールことは非常に重要です。自分の今持っている声の高さではなく、あくまで「声の変化」をその場に応じてつけられる人がコミュニケーション能力の高い人です。実演も交えながらお伝えしていますので、じっくり聞いて声の変化をつけられるようにしましょう。

コミュニケーションの前提は「伝える」「伝わる」ということです。声量は前提としての手段に過ぎません。より、高いコミュニケーションを目指すならピッチの変化をコントロールすることは常に意識しておきましょう。あなたの周りで「この人はコミュニケーション能力が高いな」という人を想像してみてください。おそらく、相手の反応に合わせてピッチを的確にコントロールしているはずです。ピッチの変化というのはすなわち、「ピッチを上げる」という方向です。低い声に対する見解も、今回の音声では語ってしまっていますのでぜひ聞いてみてください。

会員ログインはこちらから。

TO TOP