お知らせ

Information

2015年6月号の音声講座をアップしました

今日のテーマは前回に引き続き「大きな声を出す方法その二」です。前回、「大きな声」は「届く声」という話がありました。声が出ていない状態というのはつまりは「届かない声」になっているということです。「届く声」が出ない原因のひとつに心理的な理由があります。心理的にブレーキがかかっているために、声を出す技術や機能は持っているにも関わらず声が出なくなってしまうのです。いつから心理的なブレーキがかかっているのかということを考えると、「小声で泣く赤ちゃんはいない」ということからも大人になっていろいろと経験していることが原因なのかもしれません。本当は素晴らしい声を持っているのに、心理的なことが原因で声が出ないのはもったいない。今回の音声を聴いて、本来の届く声を思い出してください。

会員ログインはこちらから。

TO TOP