お知らせ

Information

2014年5月号の音声講座をアップしました

最近、困った症状、よくある症状のひとつに「鼻音化」があります。これは、文字通り鼻から抜ける音のことです。NやMは本来鼻音化する音なのですがそれ以外の音でも「鼻音化」する症状が多発しているようです。

この発声をしているのは無意識なことが多く、かつ周りからはおそらく指摘されることがない症状です。今回の音声レッスンを聴いていただくとわかりますが、本来の発声ではないため「感じの悪さ」がどうしても出てしまいます。
相手のことを馬鹿にしてる、上から目線、なんて思われてしまっては損ですからね。
少し高度な話も入ってきますが、そこは音色塾。大事な概念ですので、自分がいらない鼻音化に陥っていないかここで「意識」してみてください。

それでは音声講座でお会いしましょう。

※音声講座は一ヶ月ごとに更新していきます
会員ログインはこちらから。

TO TOP