お知らせ

Information

2014年3月号の音声講座をアップしました

スポーツや音楽の演奏、プレンテーションなど、「本番」で100%の実力を出せていますか?
おそらく多くの人が「No」という答えではないでしょうか。「練習のときはもっとできたのに」、「今日は体調が悪くて調子が出ない」、「自分はもっと実力があるはずだ」。こんな風にいろいろと思うところがあるでしょう。

今日は、本番でそのときできる限りの実力を発揮するためのコツをお伝えします。音色塾ですから、本番といってもやっぱり「スピーチ」や「プレゼンテーション」などを例にお話しています。そのときの自分の「本番」に置き換えてお聴きください。

また、本番での実力ということに対しての「考え方」にも触れています。この考え方ができるだけで、「もっとできたはずなのに」というループから抜け出すことができるでしょう。
あなたの実力が存分に発揮されることを願っています。ぜひ、この音声を聴いてステップアップしてください。

それでは音声講座でお会いしましょう。

※音声講座は一ヶ月ごとに更新していきます
会員ログインはこちらから。

TO TOP