お知らせ

Information

2013年2月号の音声講座をアップしました

今月のテーマは「力のある文章」。

なぜ声や話し方の機関である音色塾が文章の書き方について扱うのか。
相手に伝わる話し方の技術を身につけるには多岐にわたる経験や技術が必要になるわけですが、その一つに「文章」があります。

わかりやすく例えると、スピーチの原稿。
大勢の前で何か話す機会があるときには、必ず準備として原稿を作ると思います。

決して「話し言葉」イコール「書き言葉」ではありませんが、準備としてはとても重要なプロセスです。
そのときに問われるのが伝わる文章を構築する技術です。

話すときには何となくしゃべっていたことが、文章にする段階ではしっかりと順序を踏んで相手が理解しやすい構造を考える必要があります。話がうまくて、ついつい引き込まれてしまう人は得てして文章もうまいもの。

今回はただのビジネス文章講座ではありません。「力のある文章」を書くためのエッセンスをまとめました。
自分の文章に自身がない人、文章がつまらないと言われてしまう人、さらにはこれから出版を考えている人にもぜひ聴いて欲しい内容になっています。

それでは、音声講座でお会いしましょう。

※音声講座は一ヶ月ごとに更新していきます
会員ログインはこちらから。

TO TOP