お知らせ

Information

2012年11月号の音声講座をアップしました

今回のテーマは「ジラーレ」。
ジラーレとはイタリア語で回すという意味です。

共鳴発声法においてなぜ「回す」という感覚が必要なのか。
そして回してさらに覆う「カバードボイス」というキーワードも出てきます。

声を「回し」さらに「カバードボイス」いわれる発声法でかぶせていく。
そうすることで、共鳴発声法に更に磨きがかかり、かつ洗練されたプロとしての発声法が身につきます。

今回の音声講座ではそのイメージについていつものように説明をし、「実践講座」としてテノール齋藤先生が実際にジラーレやカバードボイスを聞かせてくれます。

言葉だけではなかなか訓練しづらい発声法ですが、この音声講座を聴くことでジラーレやカバードボイスといったプロの領域のテクニックを体感することができるでしょう。

音色塾ではこのようにプロを育成するための高度な技術をレクチャーしていきます。

それでは、音声講座でお会いしましょう。

※音声講座は一ヶ月ごとに更新していきます
会員ログインはこちらから。

TO TOP