朝の挨拶は元気に明るく。
そう、分かってはいるけどなんとなく気分が暗くて挨拶も適当にしてしまう。

そんな経験はありませんか? 

人生とにかく幸せそうに見える人って、実は朝の過ごし方に特徴があるのです。
とにかく朝から明るい。

もちろん挨拶だって元気に明るく「おはようございます!」と言っている。
これって一見何気ないことに見えますが、実はとても重要な行動なのです。 
 

ここで、一つ質問です。

「涙が出るから悲しい」
「悲しいから涙が出る」

さて、どちらだと思いますか?

正解は、「涙が出るから悲しい」でした。

 行動があって、それが感情に影響しているということです。
それでは、試しに明日の朝起きたら、意図的でもいいので、
いつも以上に明るく挨拶をしてみてください。

最初は、何だか気分も暗くて調子が出てこなくても、
挨拶をしているうちに、次第になんとなく明るくなってしまうと思います。

私も、「ちょっと気分が落ちてるかな。疲れてるかなぁ」なんて、頭を少しでもよぎったら、
それを振り切って明るく挨拶をしてみることにしています。

そうすると、途端に周りの空気も、自分の気持ちも変わるから不思議です。

言葉や声は一瞬で、気持ちを変えてしまう魔法と言えますね。

2 Responses to “笑顔は最高の明るい声を引き出す”

  1. Stella☆ より:

    ありがとうございます!やってみます!
    「おすすめ書籍」も、とりあえず3冊注文いたしました!
    届くのが楽しみです☆

  2. 音色塾 より:

    >Stellaさま
    コメントありがとうございます。
    いつも笑顔。大切ですね。

    よくこのブログに辿りつきましたね。
    おすすめ書籍もありがとうございます。

Leave a Reply