メイフェア音楽会にちなんで

音色塾講師のテノール齋藤が経営する英国紅茶サロンメイフェア。

昨日はピアノの音楽会が行われました。

リストのラ・カンパネラが会場を大興奮の渦に巻き込んだようですね。

ラ・カンパネラと言えば、この人。

フジコ・ヘミング。

そして、対照的とも言えるのが前にも登場したエフゲニー・キーシンです。
ミスタッチもなんのその。パワー溢れるキーシンも負けていません。
(最後かなりムキになってるところが男らしい)

それにしても、演奏時間が2分も違うって……。

あなたならどっち?

Liszt / La Campanella (リスト/ラ・カンパネラ)
キーシンのラ・カンパネラ
(evgeny kissin la campanella)

Liszt / La Campanella (リスト/ラ・カンパネラ)
フジコ・ヘミングのラ・カンパネラ