オトナの女性にはワインがよく似合います。

今日は、「チーズとワインで一杯」と思っていたのです。
軽めの白とちょっと良さそうなカマンベールチーズ。
(組み合わせにつっこみはなしで)

さあ、飲もうかなと思ってここまで開けたら、はてコルク抜きがない……。
どうしましょう。

ここは頭の使いどころ。
「そうか、引くんじゃなくて押せばいんだ!」

ちょっとコルクの渋みが混ざるけど、まあOK。

果たして、フェルモンド齋藤がコルク抜きを買いにいったのか、
それとも「押し込んだ」のかは、内緒です。

3 Responses to “オトナの女性とワイン”

  1. Stella☆ より:

    こちらは………

    組み合わせに関してはーーそもそも、モノに関しましてもですねーーつっこまないでおいて差し上げますが(笑い)

    押し…込めるものなのですか?????!

    いやはや……
    ことの顛末やいかに(笑い)

  2. 音色塾 より:

    Stellaさま

    押してはいないですよ(笑)。やっぱり。

    検索していたら、そんな方法もあってびっくりしましたけど。

    またのお楽しみといたします。

  3. Stella☆ より:

    押してはいなかったですか…ピアノの弦が切れるくらいなら、できちゃうのかと(笑い)

    古〜〜〜いワインで、コルクが弱くなっていたりすると、引き抜く途中できれてしまうことがあり、そうすると残りを押し込まざるを得なかったりします。
    そういう場合は、コルク自体が柔らかくなっているので、簡単に押し込めますよ☆

Leave a Reply