先ほど、7月号の音声講座を会員ページにアップしました。
こちらからログインしてください。

今月のテーマは「声の出しやすい体を作る方法」です。

純粋に「声が出にくい」と感じている人が多いようです。
音色塾に寄せられる感想にも、「声を気持ちよく出したい」というものが多くなっています。

今日は、思った通りに声を出す方法をレクチャーしていきます。

基本的な体の使い方、姿勢、立ち振る舞いなど、具体的にどのように体を使っていけば良いのかを解説しています。
大切なポイント二つに絞って、体の使い方を修正していきましょう。

この体の使い方をマスターできれば、いつでも「気持ちよく」声を出すことができます。
なんだか声が詰まっているように感じる、一生懸命に声をだしてしまっていつも疲れてしまう、そんな方は今回のレッスンでかなり改善されるはずです。

プラスレッスンとして、声の出やすい顔「開いた顔」の音声解説もおこなっています。
メルマガで読んでいるだけでは分かりづらいところをじっくりと解説しています。

こちらも併せてお聴きください。

知っているとできているでは大違い。
基本的なことですが、このレッスンでしっかりとマスターしてください。

さあ、今月もじっくりと聴きこんでください。

それではこちらからログインしてください。

*今日のヒトコト*
無言の音声講座

Leave a Reply