フェルモンド齋藤です。

さて、音色塾でがんばっている皆さんは録音して自分の声を聴く機会が増えていると思います。
ただ、携帯の録音機能を使っていたり、パソコン付属のレコーダーを使っていたり、
はたまた、よくわからないので録音していたことない……とか。

これから先は、ちょっとだけ使えるレコーダーは持っておきたいですね。
別にすごく高い機種を買う必要はないと思います。
この価格帯であれば、ある程度の録音は十分にできますから大丈夫。
むしろ、クリアに録音されすぎて驚くかもしれません。

これ以上の価格帯は、フェルモンドみたいにマニアに任せて、ほっておきましょう(^^

レコーダーと言えば、ソニー。という人もいるでしょう。サイズも手頃でおすすめです。
デザインがいいなぁ。

ローランドはこのジャンルでは先駆者といってもよいかもしれません。R-09の成功から、後継機種のR-05が出ました。機能はこれで十分。

S/N 90dBを達成したとのことで、ノイズがかなり少ないはず。デュアル録音で、失敗がないのもすごいですね。
デュアル録音とは、音のレベルを高め、低めの二種類で録れるので、音が割れないように極力大きく録ることができます。

これは、XLR端子がついていて後から高価なマイクを買ったときも使うことができます。
音色塾で使っているような大きいコンデンサーマイクも接続できてしまいます。その分、少し大きいかも。

どれも買っても、間違いないですからあとはメーカーのHPなどを見て「これだ!」と思うものを買ってみてください。
あー、全部欲しい。

*今日のヒトコト*
レコーダーはけっこうハマります。

>>あなたの魅力を高める音色塾への入会はこちらから
>>バックナンバー購入はこちら。サンプル音声も聴けます♪

Leave a Reply